コラム

季節の変わり目に注意。秋口の体調不良を防ごう!

水分補給に熱中症対策と、今年の猛暑は特に体調に気を遣うことが多かったですね。
そんな暑い日が過ぎ、気温も下がって過ごしやすくなる秋は、体調管理への意識が緩みがち。。。
秋口に体調を壊しやすい理由は様々ですが、1番大きな理由として考えられるのは、「急激な気温の変化」です。秋口は寒暖差が激しく、昼夜の気温差が10度前後にも達するということがあります。これにより自律神経のバランスが崩れやすくなり、秋口に体調不良を起こす方は多く、「秋バテ」という言葉もあるほど。

身体がだるくて何もやる気が起きない、眠気が続く、逆に全く眠れないなどの症状、食欲がなくなる、胃もたれなどの症状も秋バテの可能性があります。

秋バテ対策を始めよう!!
・運動不足を解消しよう。
  ハードな運動ではなくウォーキングでもいいので体を動かしましょう♪
・水分補給を心がける。
  空気は日に日に乾燥していきます。水分補給はしっかりと♪
・身体を温める。
  ゆっくりと湯船につかり入浴することが効果的♪身体の冷えの改善は秋バテ  改善にもつながります。


体調不良を感じたら、なるべく早く対策をして、悪化させるのを防いでくださいね。
秋バテにならないためにも睡眠・食事・運動をして規則正しい生活を送るのが一番です。
また、気温差が激しそうな日は上に羽織るものを準備するなどして、気温の変化に対応できるようにしておきましょう。
季節の変わり目も、みなさま元気にお過ごしください。

郡山店事務員 堀口






PAGE TOP