コラム

紫外線について

紫外線について

✧光老化の原因となるUVA、シミ・そばかすをつくるUVB

地表に届く紫外線は波長の長さによって、A波とB波に区別されます。

◎UVA(A波)…肌への急激な障害を与える作用は少ないですが、全紫外線のう ち約9割を占め、肌に蓄積的なダメージを与えます。シワ・シ ミ・たるみは「光老化」と呼び、UVAのダメージによる肌老 化の3大特徴です。
1番波長が長く真皮まで到達し、雲やガラスも通り抜けるた め、曇りの日や室内でも対策が必要です。

◎UVB(B波)…全紫外線の約1割と量は少ないですが、肌への作用が強いため日焼けによる炎症反応や色素沈着反応を引き起こす作用があります。
そのため、シミやそばかすの原因にもなります。

✧光老化とは?

紫外線をはじめとする太陽光線を適度に浴びることで、1日 に必要なビタミンDが皮膚で生成されて健康維持に役立つな ど、良い役割もあります。
しかし、長時間・無防備に浴びると肌の光老化が起こります。
肌の光老化は加齢に伴う自然老化とは異なり、硬くゴワゴワ した深いシワや肌のくすみ、さらには皮膚がんを誘発する原因 になることがあります。

✧うっかり焼けにもご注意を!!

1日中の中で、紫外線が強いのは午前10時から午後2時頃です。
特にこの時間帯は肌を紫外線から守るように心掛けましょう!
足首・デコルテ・首のうしろは、意外にも紫外線があたりやすい場所です。

✧紫外線への対策(紫外線環境保健マニュアル2015(環境省作成)引用)

・紫外線の強い時間帯を避ける
・日陰を利用する
・日傘を使う、帽子をかぶる
・袖や襟のついた衣服で覆う
・サングラスをかける
・日焼け止めを上手に使う

✧肌のタイプや生活シーンに合わせて、日焼け止めを選び紫外線をしっかり防 ぐことを心掛けましょう。

香芝店 事務員 竹邑 彩香
PAGE TOP